ぺんぎん村での日々

イラスト・写真・ゲームを中心とした日々

【読書感想】ストレスフリーな生き方を目指して 『無敵の思考 誰でもトクする人になれるコスパ最強の21のルール』 ひろゆき(西村博之)

 

お金を使うことと幸せになることをリンクさせると

一生幸せになれない。

 

無敵の思考 誰でもトクする人になれるコスパ最強の21のルール

ひろゆき西村博之

 

を読みました。

 

無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21

無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21

 

 

その感想・レビューをまとめます。

 

 

 

この本の問題意識は何か

死ぬまでできるだけ楽しく生きるために

ちょっとでも考え方や生き方を変えて

楽しく暮らせるようになるためのルールを提示する。

 

 

 

この本は、どのように始まりどのように終わったか

 

「はじめに」で

考え方で人は“幸せ=無敵”になれる

ことを示す。

 

序章で

「ルール」が人生を100倍楽にする

と題して、生きてい行く上での自分の中のルール、

マイルールの重要性を述べる。

 

引き続いて1章では

これだけで幸せになれる「考え方」のルール

続く2章では、

これだけで勝てる「能力と仕事」のルール

3章では、

これだけで損しない「お金」のルール

 

最後に、終章「二極化の未来に備えよう」では

スキルがない人の生存戦略や日本が「これから」どうなるかを述べる。

 

 

この本の重要なキーポイントは何か

 

3つのポイントがある。

 

ルール

 

自分が決めたルールに従って生きることが重要

ルールがなぜ重要か

それは、無駄な選択肢を減らしストレスを減らすことができるから。

 

日々の生活の中で情報を収集して選択するというのは、

かなりエネルギーを要することである。

ルールを決めておくことで、

考えるべきことが限定され、

迷いがなくなりストレスの少ない生活ができる。

 

仮説

何事も最初は「仮説」を立てる

自分だけのルール、マイルールを作るうえで重要になる

 

少ない情報の中から

「こういう考え方や見方をすると、こういう答えが出る」

「これとこれをつなぎ合わせると、こういう情報になる」

といった自分なりのルールを作り出していく。

 

ルールに従って生きていく中で、

その仮説を検証し、

「違うな」と思ったら

その都度、そのルール=仮説を変更していく。

 

 

ロジック

 

ひろゆきさんは自分自身の記憶力が弱いことを補うために

ロジックで答えを出す能力を意識的に高めようとしてきた。

それを極めた先に、コンピュータには「ない」能力である、

物事同士の関係性やつながりを、少ない情報の中で見出す能力を

高めることができる。

 

 

おすすめの章は?

ルール4「モノづくり」をする

消費者は一生幸せになれない。

 

お金を使うことと幸せになることをリンクさせると

幸せを感じ続けるためには、お金を使い続けなくてはならなくなる。

その結果、お金が無限にある人を除いて、

使えるお金には際限があるため、

どこかで限界がきて不幸せになる。

 

消費者の人生を抜け出すためには、

自分が作り出した「遊び」が楽しめる人になればよい。

絵がかけて幸せ、写真が撮れて幸せ、文章が書けて幸せだけでなく、

日常の中で遊びを作り出し、それを楽しめるようになれば、

お金をかけなくても幸せになれる。

 

たとえば、この本では、

散歩している途中で見かけた人が次にどうするか予測するクイズを楽しんだり、

デパートに入った瞬間トイレがどこにあるか当てるクイズをやったり、

日常の中に楽しみを見出す工夫をしている。

そのクイズの中で、

いかに少ない情報の中で、仮説を立てて検証する姿勢を楽しむことができる。

 

 

 

この本で最も重要な一文は何か それはなぜか

 

世界にはシステムがあって、そのシステムの下でロジック(論理)に従って人や物事が動いていく。

 

この本のキーポイントが盛り込まれた一文である。

自分が生きていく中で、得た情報の中から

ロジックに基づきながら、仮説を立て、自分の中でルールを確立していく。

ここが最も重要なポイントである。

 

 

この本の中で最も心に刺さった言葉は何か

 

先進国で生まれた人は、だんだん経済的に息苦しくなることが、

おいらから見ると自明なので、

「経済と自分の幸せを切り離せるか?」

ってのが、大事なのかなぁ…、っと思っています。

 

おすすめの記事

【読書感想】『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』を読んだ - ぺんぎん村での日々

今年の目標を立てた人へ ―「早すぎる最適化」を避けよう― - ぺんぎん村での日々

【画像大量】東大の建物が『ICO』の霧の城っぽくて雰囲気よい - ぺんぎん村での日々

【AI×イラスト】スプラトゥーンのイカを葛飾北斎が描いたら? deepart.ioで遊んでみた - ぺんぎん村での日々

【AI×イラスト】『ゼルダの伝説 BotW』の風景をゴッホが描いたら スマホアプリ「deeparteffects」で遊んでみた - ぺんぎん村での日々