読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺんぎん村での日々

イラスト・写真・ゲームを中心とした日々

【考察】ゼルダの伝説「リンク」は、なぜ緑の服なのか?

ゲーム

今回は、ゲームキャラクターデザインの考察をします。
テーマは、ゼルダの伝説の主人公である「リンク」

 

リンクとは
緑の衣を身につけたゼルダ作品各シリーズの主人公。勇者。

f:id:drawdraw:20151226120249j:plain

「勇気のトライフォース」の所持者、またはそれに選ばれる運命にあるハイリア人。
作品毎に出てくる勇者リンクは、基本的に別人。名は同じでも同一人物であるという設定ではない(一部の作品の続編などでは、例外として同一人物が出ることがある)。
緑色の帽子とチュニック(ワンピース状でスカートっぽい服)姿で、金髪とハイリア人特有の長い耳を持つ。
この緑の衣と三角帽子は勇者の服装と言われているが、その理由は歴史上最初の物語とされている「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」で、リンクの学年の騎士見習いの制服が「緑色の服」と「三角帽子」だったためと、任天堂公式ガイドブック「ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説大全」から推察される。
参考 ウィキペディア

 

さて、今回の疑問は、

ゼルダの伝説の主人公リンクは、なぜ緑の服なのか」。
上の情報を参考にすると、2011年に発売された「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」で、リンクの学年の騎士見習いの制服が「緑色の服」と「三角帽子」だったことが、一見その疑問に対する回答に見えますが、根本的な疑問の解消にはなっていません。
リンクが緑の服なのは、1986年2月21日に、ファミリーコンピュータディスクシステムで発売された初代の「ゼルダの伝説」からなのです。

ゼルダの伝説 【ファミコンディスクシステム】

つまり、初代のゼルダの伝説が発売された時点で、リンクが緑色の服を着ている理由を考えなければなりません。

 

 

ゼルダの伝説の主人公リンクは、なぜ緑の服なのか」

 

仮説1. 画面の見やすさ

緑色は、暖色でも寒色でも無く、周りとの調和がよいバランスが取れた色です。控えめな色なので他の色とバランスがとれ、ゲーム画面で、リンクが見えやすくなります。

f:id:drawdraw:20151226120418p:plain

 

ゼルダの伝説」は2D見下ろし型のアクションRPGなので、地面の色(赤っぽい色)が見えることになり、フィールドのベースの色が、主に赤色っぽい色となっています。そのため、補色の関係にある緑色が見やすいです。

f:id:drawdraw:20151226120617p:plain

 

ゲームを進めていくと、ブルーリングが入手でき、リンクの服の色が変わります。そこでも、やはり背景とのバランスの良く、比較的リンクが見やすい色が使われています。

f:id:drawdraw:20151226120625p:plain

また、緑色は、木や森などの自然の色でもあり、心を穏やかにさせてくれます。ゲームしすぎると疲れちゃうので、緑色を使ってくれたという任天堂のやさしさもあると思います(ウソ)。

 

 

仮説2. マリオとの対比
1985年9月13日に「スーパーマリオブラザーズ」が日本で発売されました。また、1986年2月21日に、「ゼルダの伝説」と「スーパーマリオブラザーズ」が同じ日に、ファミリーコンピュータディスクシステムで発売されました。

スーパーマリオブラザーズ


マリオのデザインについて、当時の画素数では、口を表現するのは難しく口ひげを付けたり、髪の毛を表現しにくいため、帽子をかぶせることになりました。リンクも帽子をかぶっているのは、髪の毛を細かく表現することが難しいためだと思われます。

f:id:drawdraw:20151226120813p:plain

岩田 

圧倒的にドットが足りないんですよね。


宮本 

足りないんです。
すぐ8×8ドットになっちゃうんです。
それで、鼻を描いてヒゲを描いたら
口かヒゲかわからないので、そこでドットは稼げると。


岩田 

ヒゲを描けば、口は描かなくていいんですよね。


宮本 

描かなくていい、これは大きいです。
あごは1ドットあればいいですし。
それに目は、縦に2ドットで描くとかわいいかなと(笑)。
で、髪の毛を描ききれないので、帽子をかぶせたら
帽子は2ドットで抑えられる。


岩田 

帽子も、ドット数を抑えるためにかぶせたんですか。


宮本 

それに、髪の毛にすると
アニメーションにするのが難しいですしね。
しかも、帽子をかぶせれば、
すぐ下に目があっても大丈夫ですし。

社長が訊く『New スーパーマリオブラザーズ Wii』より

 

また、ディレクターである宮本茂氏は任天堂のデザイナーに、「キャラクターを目立たせるには派手な色をつけろ」とアドバイスされ、マリオの服を赤くしました。


同じ人型のキャラクターを作る際に問題となるのは、ゲーム上で表現できるドットの数となります。髪形や顔でキャラクターを作り分けることは困難になるので、色で区別する方法が解決策として考えられます。ということで、赤色とは補色の関係にあり、対比を意識させる緑色をリンクの服の色として選んだのではないかと思われます。色が見たような感じになると、キャラがかぶってしまいますからね。

 

ルイージ…? 

f:id:drawdraw:20151226121246j:plain

誰、それ…? 細かいことは気にしない!

ちなみに、他のキャラクターとの比較に関して、衣装や色からピーター・パンとの類似性を指摘されることもありますが、公式は否定しているそうです。

 

 

他に意見や考えとかあれば、どんどんコメントお願いします。
コメントも反映させていきたいと思います。

 

 

おすすめ記事