読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺんぎん村での日々

イラスト・写真・ゲームを中心とした日々

【パート0】絵の初心者が新絵心教室で絵を練習するとこうなる

今回、絵の練習に用いるのは、ニンテンドー3DSソフト『新 絵心教室

こんな感じのソフトです。

 

そして、当時のCM。

 

2012年に発売されたソフトなので、当時一世を風靡したスギちゃんがいますね。

懐かしい。

 

ひとまず、入門コースを一通りやってみました。

 「サクランボ」

f:id:drawdraw:20151031120942j:plain

「チューリップ」

f:id:drawdraw:20151031120949j:plain

「木」

f:id:drawdraw:20151031120957j:plain

「メロン」

f:id:drawdraw:20151031121032j:plain

「風車」

f:id:drawdraw:20151031121048j:plain

「大麦畑」

f:id:drawdraw:20151031121057j:plain

「彫像」

f:id:drawdraw:20151031121129j:plain

「鯉」

f:id:drawdraw:20151031121124j:plain

「海岸線」

f:id:drawdraw:20151031121133j:plain

以上が今回、新 絵心教室で描いた作品です。

(絵の大きさで自分なりの出来を評価してみました。メロンが一番お気に入り。)

 

新 絵心教室のソフトにはレッスンと呼ばれるコースがあって、

ビンス先生というキャラクターが、絵を描くコツをていねいに教えてくれます。

そのレッスンでの指示が明確なので、誰でも簡単に描ける感じになってます。

例えば、初めに背景の色を全面に塗りましょうとか、この筆を使ってこの赤色を塗っていきましょうとか。

また、レッスンに関係する画家の紹介などもしてくれるので、ちょっと美術に詳しくなれます。

 

10分から20分くらいで、1つの作品を描けるのもいいですね。

短い時間で達成感が得られます。

ひとまず、入門編のレッスンが終わったので、収録されているレッスンをすべてやっていこうと思います。

この入門コースで学んだことも、後ほどまとめておこうと思います。