読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺんぎん村での日々

イラスト・写真・ゲームを中心とした日々

【名曲】盛り上がるボス戦ゲームBGMを15選んでみた

 

2016年も今日で最後。

今年の最後を締めるにあたって
ゲームBGMの盛り上がるボス戦BGMを集めてみました。

ゲームの山場や最後を締めるにふさわしい曲ばかりなので、
一年間をこのBGMを流しながら振り返ってみると、
熱い思い出がよみがえるかも。

 

1.ポケットモンスター金銀
 戦闘!チャンピオン

f:id:drawdraw:20161231114219p:plain


チャンピオンのワタル
そして、シロガネ山でのレッド戦で流れるBGM。
真のラスボスが前作の主人公レッドという展開は、
当時小学生だった私には熱すぎる展開だった。

 

 

2.ゼノブレイド
 名を冠する者たち

f:id:drawdraw:20161231114413p:plain


ゼノブレイド スタジオライブ映像「名を冠する者たち」 - YouTube

 

広大なゼノブレイドの世界のあちこちに存在する特殊モンスターである、
ユニークモンスター戦で流れるBGM。
序盤ステージのガウル平原のモンスターたち(レベル15ぐらい)の生息地に平然と
レベル81が闊歩している。
縄張りのバルバロッサ(Lv81)には瞬殺された。

 

 

3.FINAL FANTASY 5
 ビッグブリッヂの死闘

f:id:drawdraw:20161119162445j:plain

 

FF5 ビッグブリッヂの死闘 - YouTube


ギルガメッシュのテーマ曲で。
彼が登場する場面では必ずと言っていいほどこの曲が流れる
長調にすると沖縄のポケモンジムっぽくなるようだ。

長調にしてみた1.ビッグブリッヂの死闘 by mos4116 演奏してみた/動画 - ニコニコ動画

 

 

 

4.FINAL FANTASY7
 片翼の天使

f:id:drawdraw:20161231114619p:plain

 

FINAL FANTASY7 片翼の天使 - YouTube

セフィロス戦のBGMであり、
セフィロス自身のテーマ曲。
BGMのコーラス部分には、
さまざまな空耳が提案されているが、
統一的な見解は得られていない。

 

 

5.FINAL FANTASY7
 更に闘う者達

f:id:drawdraw:20161231114802p:plain

 

FFⅦ 更に闘う者達 Those Who Fight Further【原曲】 - YouTube

ボス戦で流れるBGM。
アップテンポな激しい曲調である。
プレステになって音色が増えたことによって
ロックっぽい感じになっている。

 

 

6.MOTHER2
 イナクナリナサイ

f:id:drawdraw:20161231114922p:plain

 

MOTHER2 イナクナリナサイ【音源】 - YouTube

MOTHER2の最終決戦時にかかる音楽。
最初はピコピコした感じの8bit風BGMが、
突如ヘビメタ調に変わるのが特徴。
なかなか怖い曲。

 

 

7.ゼルダの伝説風のタクト
 モルドゲイラ戦BGM

f:id:drawdraw:20161231115051p:plain

 

ゼルダの伝説風のタクト モルドゲイラ戦BGM前半 - YouTube

ゼルダの伝説のBGMでは珍しい感じの曲。
和風っぽい笛とイントロの「チキチキチキチキチキ……」という音が非常に印象深い。
「チキチキチキチキチキ……」ってどういう楽器で演奏しているのか…。
大乱闘スマッシュブラザーズXでも原曲仕様でBGMが採用されており、
その人気の高さがうかがえる。

 

 

8.すばらしきこのせかい
 Someday

すばらしきこのせかい-Crossover-

 

すばらしきこのせかい Someday - YouTube


すばらしきこのせかい」は
ニンテンドーDSのタッチ機能、二画面の特性を生かした素晴らしい作品だった。
そのゲーム性も素晴らしいが、
BGMもゲームとうまくマッチしていた。
特に好きなのが、「Someday」。
通常の戦闘戦では日本語歌詞の「サムデイ」も流れる。

サムデイ - YouTube

歌詞もなかなかよい。
現在、すばらしきこのせかいは、スマホ展開しており、
iOS版、Android版が配信されている。

 

 

9.ファイアーエムブレム烈火の剣
 挑まれた戦い

f:id:drawdraw:20161231115415p:plain

 

挑まれた戦い - YouTube

黒い牙の幹部たちとの戦いなどで流れるBGM。
義賊「黒い牙」の崩壊と真の黒幕との戦いとを思わせる熱いBGM

ファイアーエムブレムシリーズの中で
烈火の剣が好きな理由として、
ストーリーもさることながら、
BGMによるところも大きい。

 

 

10.ワンダと巨像
 甦る力 ~巨像との戦い~

ワンダと巨像 大地の咆哮

 

Shadow of the Colossus Soundtrack - Track 13 - YouTube

巨像の戦いの中で流れるBGM。
圧倒的な大きさを誇る巨像を倒すきっかけを
見つけたときに流れ出す。
その時感じる達成感と高揚感を高めてくれるBGMである。

 

 

11.マリオストーリー
 不死身のドガボン

f:id:drawdraw:20161231115607p:plain

 

マリオストーリーBGM vs.ドガボン - YouTube


ニンテンドー64ソフト「マリオストーリー」の名曲。
ドカボンは、マリオストーリーの3ステージのボス。
このゲームをプレイしたのは、当時小学生だった。
夏休みを使ってクリアしたのはいい思い出。
この曲を聴くと夏休みを思い出す。

 

 

12.星のカービィウルトラスーパーデラックス
 デデデ大王のテーマ

f:id:drawdraw:20161231115746p:plain

 

デデデ大王のテーマ (高音質) - YouTube


カービィのBGMって素晴らしい曲が多いけど、
その中でもデデデ大王のテーマは、
ポップな世界観にマッチしたボスBGM。

 

 

13.クロノ・トリガー
 魔王決戦

f:id:drawdraw:20161231115840p:plain

 

クロノトリガー 魔王決戦(フル) 音楽のみ - YouTube


クロノ・トリガーの中世時代での「魔王」との戦闘BGM.
クロノ・トリガーは、
「風の憧憬」「時の回廊」などフィールド曲だけでなく、
戦闘曲も素晴らしい。
その中でも「魔王決戦」は、かなり熱いBGM 。
一度クリアした時にもう一度この場面になると、
魔王が何を考えているのか、考えを巡らせてしまう。

 

 

14.大神
 太陽は昇る

大神 オリジナル・サウンドトラック

大神 太陽は昇る - YouTube


ラスボス戦で流れる曲。
このBGMが流れ始めるまでの展開に泣かされる。
曲調はすでに主人公アマテラスが勝利したような雰囲気の曲。
ここで負けるわけにはいかない…。

 

 

15.ドラゴンクエスト
 勇者の挑戦


大魔王ゾーマの威圧感を感じさせる曲である一方、
タイトルにあるように
最終決戦に挑む勇者の気持ちが表現された曲。
ザ・ラスボスって感じの曲。

 

 


 

おすすめ記事

 【ゲームキューブ】平成生まれの私がおすすめのGC名作ゲームランキングを紹介する【VCに期待】 - ぺんぎん村での日々


 【名曲】「ゼルダの伝説 時のオカリナ」のおすすめBGMを選んでみた - ぺんぎん村での日々

 

【考察】オーキド博士はどのようにして博士号を取得し名誉教授になったのか? - ぺんぎん村での日々

 

【名曲】おすすめの癒し系ゲームBGMをまとめてみた - ぺんぎん村での日々

 

 

【考察】オーキド博士はどのようにして博士号を取得し名誉教授になったのか?

 

 

オーキド博士とは?

本名はオーキド・ユキナリ
年齢は55歳。

f:id:drawdraw:20161218160612p:plain

公式HPより

キャラクター|特集:『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』公式サイト|ポケットモンスターオフィシャルサイト


ポケモン世界におけるポケモン研究の第一人者であり、
オーキド博士」の名前で知られている。
若い頃はポケモン図鑑完成を目指して旅をしていた。
カントー地方マサラタウンにある「オーキド研究所」で暮らし、
毎日ポケモンの研究をしている。

ゲーム冒頭のメッセージにあるように、
ポケモン博士」として慕われているらしい。
ここで、博士と呼ばれるからには、
博士号を持っていると考えられる。

アスペクト刊の『ポケットモンスター図鑑』には以下の経歴が示されている。

ポケットモンスター図鑑

ポケットモンスター図鑑

 

 

T大学理学部卒業後、
生物学教室研究員を経て、
現在タマムシ大学携帯獣学部教授。
タマムシ大学携帯獣学部名誉教授の間違いと考えられている)

 

ここで問題になるのは、オーキドの年齢である。
20歳の頃に「携帯獣研究序説」を書いてポケモン学会の注目を浴び、
25歳の時にタマムシ大学携帯獣学部名誉教授になっているのだ。

以下では、上記の経歴が正しいと仮定して、
どのようにオーキドは学位を取得し、
名誉教授にまでなったのか考察する。

 

 

オーキドの学位と年齢

日本の大学・大学院の制度では、
一般的に、大学学部の過程で4年、
大学院の修士課程で2年、
博士課程で少なくとも3年。
(特例の場合で短くなる場合もあるが)
したがって、博士号を取得することに、早くておよそ9年はかかる。
この制度で博士号を取得したと考えると、
25歳という若さで名誉教授になる前には博士号を持っていると考えられるため、
16歳で大学に入学したということになる。


日本の制度では、飛び級は基本的にないため(例外は存在するが)、
この制度を利用して博士号を取得したとは考えにくい。

 

海外に目を向けると、
飛び級制度がある場合が多い。
特にアメリカ合衆国は、飛び級制度が盛んである。

 

例えば、ナッシュ均衡で有名な、数学者のジョン・ナッシュは、
20歳のころに、カーネギー工科大学で学士号と修士号を同時に取得。
その後、22歳 プリンストン大学Ph.Dを取得している。

 

また、アメリカの医者、医学者である、矢野祥は、
9歳で私立ロヨラ大学生物学部に入学。
「僕、9歳の大学生」を出版。

僕、9歳の大学生―父・母・本人、「常識」との戦い

僕、9歳の大学生―父・母・本人、「常識」との戦い

 

 その後、13歳でシカゴ大学医学部大学院に奨学生として入学し、

18歳で、シカゴ大学の分子遺伝学と細胞学の博士学位を受ける。
さらに、21歳シカゴ大学医学大学院を修了。M.D.を取得している。
非常に若い年齢で、生物学と医学のダブル博士号の保持者となっている。

 

ポケモンの世界における大学・大学院が
アメリカ合衆国のように飛び級制度が盛んであると考えると、
オーキドもジョン・ナッシュや矢野祥のように
飛び級制度を利用して学位を非常に若い段階で取得した
天才であったのかもしれない。

 

教授職について

オーキドは、25歳の時にタマムシ大学携帯獣学部名誉教授になっている。

その若さで名誉教授になれるのかについて考える。

 

そもそも、名誉教授は、教授や准教授と異なり、

その大学から功績を認められ授与される

称号であって、職業ではないのだ。

 

名誉教授について

 

大学は、当該大学に学長、
副学長、学部長、教授、准教授
又は講師として勤務した者
であって、教育上又は研究上
特に功績のあった者に対し、
当該大学の定めるところにより、
名誉教授の称号を授与する
ことができる。

学校教育法第98号第9章106条

とある。

 

また、勤続年数についても、法律の改正で、問われなくなっている。

以上のような制度に則っていると仮定すると、

オーキドが名誉教授の称号を得ることも可能であると考えられる。

 

なぜなら、名誉教授の称号を授与する際の判断の基準となる

功績については、大学の判断にゆだねられるからである。

 

オーキドはタマムシ大学の教授、准教授、講師のいずれかになっており、

オーキドが大学との間に何らかの強いつながりを持っているとすれば、

名誉教授の称号を得ることも可能であると考えられる。

 

 

研究内容について

オーキドの主な功績として、

ポケモン研究を一つの分野として確立させる
・タイプによるポケモンの分類法の提唱
ポケモンが150種類いることを発表(数年後に覆される)

などがあげられる。

20歳の頃に「携帯獣研究序説」という本を書いて
ポケモン学会の注目を浴びている。
タイトルを基に考えると、
オーキドがこの本を発表した当時、
携帯獣、すなわちポケモンが一般的でなかったと考えられる。

 

以上を考えると、Ph.Dの取得の際の業績として、
ポケモン研究を確立させたこと、
すなわちポケモンを定義したことなのではないかと考えられる。

 

アスペクト刊の『ポケットモンスター図鑑』によると、
オーキドは、ポケモンについて、次のように述べている。

 

ポケモンとは、単一で分類される種族ではなく、
進化の樹から外れた説明不可能な生物の総称をポケモンという。

 

複数の種族によって構成されるポケモンであるが、
「カプセルへの収納」という特徴的な共通した能力をもつ。

 

他の動物と異なり、ピカチュウの発電能力などポケモンごとに
特殊能力を持っている。

 

 

このようにポケモンを定義し、
ポケモン研究の基礎を作り上げたという点において、
オーキドの偉大さがあり、
25歳の若さで名誉教授の称号を得るほどの功績があったと考えられる。

 

まとめ

・オーキドは飛び級をし、学位を取得した天才であること
ポケモンを定義しポケモン研究の基礎を作ったことが学位取得、名誉教授の称号獲得につながったこと

が考えられた。


ちなみに、バグを使うと、
オーキド先生と戦える。
当初はオーキド博士と戦えるイベントがあったようだ。

手持ちは、ケンタロス Lv.66
ナッシー  Lv.67
ウインディ Lv.68
御三家   Lv.69
ギャラドス Lv.70
となっている。
御三家は、主人公とライバルが選ばなかった御三家の最終進化系。


 

 

おすすめ記事